» 日記のブログ記事

「難消化性デキストリン」って知っていますか?

天然の澱粉から作られた水溶性の食物繊維です。

食物繊維は第6の栄養素とも呼ばれ、1日の摂取目標量が「男性:19g以上、女性:17以上」と定められているほどです。

炭水化物の割合が増えてきている日本人の食生活では食物繊維の不足が懸念されています。

一般的に1日につき7~9gが不足しているとされています。

 

難消化性デキストリンは消費者庁にも安全な食品であると認められていて、トクホ(特別保険用食品)にも使われています。

整腸作用や血糖値・コレステロールへの影響・ミネラルの吸収促進など健康にいいとされています。

不足している食物繊維を補うためには、食物繊維が多く含まれている食材を食べる必要があります。

しかし、これって結構面倒くさいんですよね。

その点、難消化性デキストリンは飲料やお料理に適量を混ぜるだけで、不足している食物繊維を補えます。

この使いやすいという点は、続けて摂取するうえでとても大切な要素です。

続けることが大切ですから。

価格もこちらの楽天市場なら400g:864円(税込み・送料込み)でお安いです。

ダイエットシェイクもいいですが、興味のある人は一度お試し下さい。

 

ダイエットって、本当に難しいと思います。

難しいと言うより、気持ちが続かないことが失敗の原因と理解出来るのですが、なかなか上手く行きません。ダイエット失敗

と言うのも、食事の量を減らすことと軽い運動を続けることだけで良いのですが、いつの間にか、それらを忘れてしまっている自分に気が付くのです。

お腹一杯食事をする、運動などしないでゴロゴロ横になっているなどのことの方が楽で簡単に出来てしまうのです。

そんな誘惑についつい負けてしまうことで、何度もダイエットに失敗しているのです。

その結果なのでしょう、以前は48キロだった体重が52キロになり、そして今は56キロまでになってしまいました。

もうわずかで10キロ増と言う悪夢が待っているのでした。

 

 

その時考えたのが、自分ひとりでダイエットするから辞めてしまうことに気が付きました。

誰かに見られることで、少しは頑張ることが出来ると考え、エステに通ってみることにしたのです。

身体の引き締め、リンパマッサージなどいろいろな場所を手技によって脂肪等をなくしてくれるのがエステ効果でした。

歩く、走るなどの運動も忘れないように、また食事もカロリーを気にしながら摂取するようにしました。

すると4ヶ月も立った頃には、4キロほど体重が落ちていたのです。

身体が軽くなり、更にヤル気が増しました。

そして半年後、なんと元の体重の私がいるのです。

痩身エステに通うことで、二重の効果が出たのですから、こんな嬉しいことはありませんでした。

 

ダイエットするのにおすすめなのはダイエットシェイクだけではありません。

目的はスッキリと痩せることですから、一番可能性の高い方法を選べばいいのです。

そういう意味ではサプリメントとかもいいですよね。

なんせ飲むだけだけだから・・・^^v

運動とかって面倒だから続きませんけど、飲むだけだったら続けられそうですよね。

それで続かなかったら・・・何やってもダメだと思う(TдT)

 

もちろんサプリメントにもいろいろ種類があるんだけど、わたし的にはお通じをスッキリタイプのサプリがいいです。

一番のお気に入りはコレ

お値段もお手頃で続けやすいのも魅力です!

ダイエットにはいろいろな方法があるから、興味があったら試してみようね!

 

最近のコメント